多種多様な人間にはそれぞれ適材適所、向き不向きがある

私は学生のころはピアノに夢中になっていることと、人間関係が苦手なことがあって部活とはほとんど縁がありませんでした。
よって学生時代にはあまり思い出を作ることができず、仲間と助け合うという経験も少なかったです。
しかし人間には適材適所があり、みんなと助け合う部活が向く人もいるが、孤独を好んで部活がかえって負担に感じる人もいます。
私は明らかに後者に属します。私の性格をしっかり吟味すると部活よりもピアノを重視してよかったかもしれません。
もちろん、学生時代に何をしていたのか聞かれると返答に困ることがあり、部活にほとんどなじみがなかったことにおいて後悔することがありますが、
ストレスをためてまで無理なことを行うと精神衛生上にも悪い影響を及ぼすかもしれません。ただ単に思い出づくりのためだけに部活を続けていても、
ストレスのためにピアノの練習もはかどらず、授業も理解できていなかったかもしれません。とにかく教室でみんなと過ごすだけでも非常に疲労感を
感じました。まして部活までなると余計に負担を感じて逃げ場がないぐらい追い詰められていたかもしれません。
何がともあれ、私の性格を分析すると、孤独で行うことができるピアノが一番適していたと思います。そして部活だけが全てではないと感じました。
ちなみに私の友人も部活で学校生活を充実したものにしたかったが、それができないので部活に代わる何かを見つけると言っていました。
その友人のことも含めて人には適材適所、向き不向きがあるとつくづく思いました。

2018年6月1日金曜日フリーランス日記

やっとひとつアルバイト決まったかと思ったらアルバイトする場所がものすごく遠く、しかも朝早いので始発電車に乗らないと間に合わない場所であったりもします。
もう交通費のことで頭がいっぱいです。
他にも応募はしてるのですがどうも受かるかどうかもわからないですね。
あまりにも悪い状況だったらライティングの仕事を増やそうかなとも思っております。
今日もポスティングの仕事を終えてライティングの仕事を少しだけやっているのですが、色々と仕事もあるし、ちょっと新しい分野の事も書いてみようかなという感じもしております。
ビットコインのことについても書きたいなとは思っているもののあまり値動きもなく、最近は買い物で使った方がいいのではないのかなという思いもあってどういう使い方がいいのか模索しているというのもあるので最近では楽天ポイント運用術なるもので書いているのです。
またダイエットに関してもまた始めようかなという感じもあります。(体型はキープしているもののもう少し痩せたい。)http://www.ooooner.com/musee-yoyaku.html

疲れたので甘いものを補給しつつ仕事しています

よく甘いものを食べるとよくないとは聞くのですが、時には甘いものでも食べないとやっていられない!って時があると思うんですよねぇ。というわけで、遠慮なく今日は甘いものを食べながら仕事をこなしている感じです。結構疲れますが甘いものを食べた分は頑張らないとな?って気持ちになるところでしょうかね。
最近はまっているモンテールの和菓子をチョイスしてみました。抹茶とかがあるみたいなんですけど、個人的にバター餡がかなりツボにはまっています。これすごく美味しい?ってなっていて、他に譲れないな?って思うぐらいリピートしています。
和菓子のシュークリームもクオリティ高いなぁって思うんですけど、和菓子も100円でこの味ならずっと食べたいって思える味なのがいいなって思います。今日はおやつを食べて残りの時間せいいっぱい仕事したいなって感じです。仕事は山積してますが、できる限り頑張ってやれればいいかなって思っているところです。

相撲の魅力に気付いてしまった。個性あふれる力士たち。

最近は相撲が好きなのだが、白鵬が圧倒的な実力なのは私が見てもわかる。
他にも魅力的な力士が多く居て、私は日本人である高安に注目している。
彼は前場所でも活躍していて、ネットでは登場すると「もふ」や「ふんす」と言われる。
もふというのは、体毛が濃いことからもふもふしてそうだからだと思われる。顔も熊さんのようで愛嬌がある。
ふんすというのは、相撲を取る際に気合いを入れて「ふんす!」と言うことからである。
実力もあり、前場所でも大活躍している。
今はモンゴル人力士に強い人が多いのだが、期待できる日本人の若手力士もたくさん出場している。
横綱の稀勢の里は負けが続き、ついに休場になってしまったのが残念だ。
相撲をみていると、もう一度見たい名場面と流すことがある。この間は、全盛期の貴乃花の映像が流れていた。
手足が長くて肩幅が広く、それでいてどっしりしている。勝利した時の鬼の形相がたまらなく格好良かった。
もっと昔から相撲を見ていればと後悔するのであった。

旅館のレストランでウェイターをやっています。

旅館のレストランでウェイターをやっています。年末になり私の店舗は一番の繁忙期を迎えます。バイキング形式でしゃぶしゃぶとすき焼きの鍋料理をやっていますが、お客が来られるとやり方がわからない人が大半なのでマネージャーからは鍋の出しを引いてやれと言われます。そこで積極的に席案内と声掛けを行いますが、そのうち店は満席になり従業員はバタバタします。この上司2人はバイトには言いにくいのか私にどんどん指示を出してきます。方や回転重視のために片づけを指示して、方や出しの補充を支持出してきます。女社員から出しの補充を先に言われたので出しを容器に移し替えていたところ、マネージャーが寄ってきて「片付けが先だ優先順位を考えろ」と怒られます。上司優先なので片づけをしていたところ女社員が寄ってきて「だしがないやん。何で言われたことやらないの」と言われました。どっちにしても怒られるので、どちらかに専念していたら片方だけで済んだのにと思った瞬間でした。

野良猫の生き様は、思った以上に過酷なものでした

先日、動物番組で猫についての特集をやっていました。その番組では主に野良猫の生活の様子を取り上げていたのですが、そこで見た野良猫の生活が想像以上に過酷なもので驚いてしまいました。
まず驚かされたのが、野良猫の平均寿命が約5年しかないということです。室内で飼われている猫の平均寿命が約15年だそうなので、野良猫は室内で飼われている猫の3分の1くらいの時間しか生きられないという事になります。これは、野生では他の猫たちとの縄張り争いで常に神経をすり減らしたり、外の生活で病気や怪我になってしまうことが原因の様です。野良の世界では、トンビなどの天敵に襲われ子猫のうちに命を落としてしまう猫も少なくありません。また、雄猫が自分の子孫を残す目的で他の雄猫の子どもを殺してしまうこともあると聞きました。野良猫は、人間が思っている以上に過酷な世界で生きているのですね。
今まで散歩などで野良猫を見て癒されることが時々あったのですが、可愛らしい彼らがこんな大変な生活をしているとは知りませんでした。これからは野良猫たちを見る目が変わりそうです。http://www.goteborghorseshow.co/cashing-murisoku.html

すでに到達済みの幼馴染みによる道場ナビ

ブレスを弾ませながら講堂に入っていくと見覚えの起こる姿勢が形相を覗かせた。
「おう。おせーよ」
 躯幹は半袖ジャージにデニムのハーフボトムスを履いた評会の時と同じラフな格好の紳士が待っていた。
「N・T!本当に、前日から二度といるの!?」
「いや、自身は今朝です。始発に乗ってきた。奇しくも、あと一歩のところで朝食にあり擦り込みなかったけどな」
 わたくしは開いた口が塞がらなかった。M・Tは取り敢えず、N・Tにすらハートで負けている。
「N・Tさん、A・I氏にミドルを案内してやってくれ」N・Mが後ろからN・Tに向けて大雑把に呼びかけている。
 三やつが同級生なのはいまや何者からとも無く大の耳に入っていらっしゃるみたいだった。
「どうしても初心者の本職じゃねえけど、特にいいか。出向くぞA・I。まずは二床の女座敷からです」
 図々しくも、N・Tはすでに道場を第二の地元とでも言わんばかりの居住まいでいらっしゃる。足音を立てて講堂前の大状況を早足で登っていくN・Tの裏面に付いて駆けながら、わたくしは妙な恥ずかしさが込み上げてきた。ひげ ミュゼ

寝る前に居間に行ったら父がまだ起きていて平昌オリンピックを見始めた

昨夜、寝る前に居間に行くと大きい方の猫は棚の上のクッションで寝ており、小さい方は母の膝の上のこたつ布団の上で寝ていました。
2匹ともなでてからこたつに当たり軽く新聞を読みました。
するとその時間には珍しいことに父が風呂からあがってきます。
いつもはさっさと寝室で寝る時間なのにどうしたのだろうかと思ったら、平昌オリンピックのスケートの様子がテレビに映し出されていることに気付きました。
そう言えば前もワールドカップの時は夜遅くまで起きて見ていたことを思い出します。
それから妹もどこからか居間に来たのですが、大きい方の猫に夜来るのを待っているからと語りかけていました。
私が連れて行ったらいいのにと言うと、後から来てくれた方が嬉しいそうです。
その猫がいるところの障子紙にスマホ画面を当ててこちらに透けて見えたのですが、それに猫がびくりとして見つめていたのが面白く感じました。
それから私も歯磨きして就寝したのですが、私の部屋には猫たちは来ず、妹の部屋には行ったのか気になります。いびきの実 口コミ

せっかくの連休だったけど結局何もしてないよね

久々の出勤。連休が長かったから、いつも以上にやる気がない。今日は水曜日だから、3日、働いたら、また休み。まあ、緩い感じでこなそう。連休中はほとんど外に出なかったも同然だった。だからメイクするのも久々だし、家族以外と話をするのも久々。…なんか文字にするとかわいそうな人みたいだね、私。太ったんじゃない?って言われないといいな。一応、昨日、お風呂から上がった後に体重計に乗ってみたんだけど、増えてなかったから大丈夫かしら。…減ってもいなかったんだけどさ。休みの間、何かしたわけじゃないから、当然と言えば当然かもね。休み中、したことって、お墓参りと、録り溜めてた長瀬くんが主役やってるドラマを2回分見たことくらいしか思い出せない。あ、昨日の夜は焼き肉食べに行ったっけ。でも、それくらい。あとは寝たり、家事したり。いつもとたいして変わらない毎日。会社に行かないだけで、土日と同じような感じが5日間続いただけだったね。まあ、そんな平凡な日々が何気ない幸せなんですとか言っとくかな。

今年も年賀状準備のシーズンがやってきたー。

今年もやってまいりました!年賀状準備の季節。
嵐のメンバーが「そうだ!平成30年だ!」なんて言ってるのを聞いて、そんな季節が来たかと慌てて年賀状を買ってきました。
我が家は、1年を写真で振り返るスタイルの年賀状を毎年作成してます。
あんなこともあった、こんなこともあった…と思い返しつつ写真を選ぶのはなかなか楽しい作業です。
写真を選ぶついでに整理もできるし、一石二鳥。

ところで、今年の年賀状の投函は注意が必要みたいですね。
いつのまにやら、ハガキを出す際の切手料金が62円に値上がりしてましたが、
特例で今年の年賀状だけは52円で投函できるとのこと。
ただし!それは、2017年12月15日から2018年1月7日の期間限定での話。
1月7日まで…というのは、7日中の投函であれば大丈夫…なわけではなくて、自分が投函するポストの最終回収時間まで。
つまり、1月7日に投函するポストの最終回収時間を過ぎたら、1月7日に投函した扱いにならないらしい!

これはちょっと盲点でした。
近所のポストの回収時間を見てみると、7日は日曜なので最終回収時間が早い!
帰省や旅行で年始不在にする方、年賀状の返事を投函する際は要注意ですよー。
我が家も10円切手買っておかないと。