雨の中のおでかけは憂鬱、いつ図書館へ行くべきか…。

2週間ほど前に図書館で借りた絵本の返却期限があさってに迫っています。しかしあさっての天気予報は80%の確率で雨。晴れの予報の明日のうちに行っておくべきか悩んでしまいます。
というのも、毎週子育て広場がお休みの曜日に合わせて図書館へ行ったので、明日返却しに行ってしまうと今後もまたずれてくるのです。なんとかあさっての雨の予報が外れてくれないか願っています。
今回は色々な絵本を10冊借りましたが、生後7ヶ月の息子にはやはり赤ちゃん向けの絵本の方がウケが良かったです。もう少し対象年齢が高い絵本は、聞いていてもずっと真顔だったり、すぐに飽きてそっぽを向いてしまったりします。赤ちゃん向けの絵本はシンプルかつ単純に見えて、赤ちゃんが面白いようによく考えて作られているのだなと感心しました。
特に、だるまさんシリーズはケラケラと笑って喜んでいます。定番のいないいないばあもなかなかのヒットだったようです。
私はももんちゃんシリーズが可愛くて面白くて気に入りましたが、息子にはまだ早いのかイマイチの反応でした。いつか、一緒にももんちゃんを楽しめる時が来るのが待ち遠しいです。http://www.groves-center.com/